結婚相談所を比較する前に|マナーやルールを要チェック

MENU

合理的な婚活ができる

カップル

相手の身元も明らか

婚活セミナーやお見合いパーティー等、結婚を目指している独身男女が出会う為の手段は様々です。しかし、より安全で合理的な方法がいいなら、結婚相談所に軍配があがります。特に結婚したい意思が明確な人だけと知り合いたい人にはうってつけでしょう。全国規模で多数の男女会員を抱える大手の結婚相談所はもちろん、小規模な仲人型の結婚相談所もネットワークがあり、会員データの一部をお互い共有しています。そのため、結婚相談所に登録していないと接点さえなかった人とも知り合えるので、出会いの幅もぐんと広がります。結婚相談所は特に男性の入会条件が厳しく、年収などいくつかの条件をクリアした人だけしか登録出来ません。年収や学歴に関しても、卒業証書や収入証明書の提出を義務付けているところが多く、経歴を詐称する隙がありません。身元がしっかりしていて、優れた条件を備えた人とノーリスクで出会えるのです。医師や弁護士、会社経営者など、ハイクラスの男性限定の結婚相談所も中にはあります。そのような結婚相談所にわざわざ登録しなくても、高ステータスの男性を紹介してもらえるのは大きいでしょう。入会時にすべての会員は詳細な自己紹介用のデータを作成することになります。それを閲覧することで、自分にマッチした相手かどうかが簡単にわかる仕組みです。お見合いをセッティングした際も、初対面の相手が知り合う時の面倒な流れをスキップすることができ、交際するかどうかを決める段階にすぐに進めます。